会津への夢街道、"夢ドライブ"に、ようこそ
会津までの経路や、名所旧跡などの見どころ、名産などを紹介しています。


そして、
ワイワイ旅、ノンビリ旅、ヒトリ旅に、ぜひ。
きっと、思い出に残る素敵な出会いが待っているはず。

このサイトはリンクフリーですが、複写・転載などは禁止。

このホームページは、 さくらのレンタルサーバ で運営。

(夏休み特集) 湖 水 浴

いよいよ夏休み。
世界有数の透明度を誇る猪苗代湖で、水遊び。
「クラゲ」や「ヒョウモンダコ」の心配や、
「土用波」もない湖水浴を楽しみましょう。
7月20日、湖水浴場 浜開きの予定。
宿の予約は、お早めに!

詳 細 は、こ ち ら


《トピックス》

榮川酒造が、フランスの「クラマスター」梅酒部門の最高賞を受賞

 令和6(2024)年6月17日、榮川酒造の「UMESAKE 8年熟成」が、フランスの酒コンクール「Kura Master 2024 (クラマスター)」梅酒部門のプラチナ賞7点の内の1つに選出された。
 梅酒部門で県産酒が入賞するのは初めて。
 二次審査進出の5点にも選ばれ、さらに選定された最高賞の審査員賞の3点の中でトップに認定された。
 授賞式は、10月2日にフランスの日本大使館で開催。
 ※ プラチナ賞に次ぐ金賞は19点。
   「Kura Master(クラマスター)」は、フランス人によるフランス人の
   ためのフランスの地で開催される日本酒コンクール。


全国新酒鑑評会で、会津の酒14銘柄が金賞酒を受賞
(令和5酒造年度)

≪参考≫ 1位=兵庫県(19銘柄) 2位=福島県(18銘柄) 3位=山形県(14銘柄)

 令和6年5月22日発表の全国新酒鑑評会で、福島県の18銘柄が金賞酒を受賞した。
 金賞酒とは、入賞酒の中で特に優秀と認められたもの。
 一昨年に史上最高の新記録9連覇を成し遂げ、日本一奪還が期待されていたが、僅か1銘柄の差で返り咲きには届かなかった。
 過去の受賞については、こちら。

 その18銘柄の中の14銘柄は会津の酒である。
 玄人が好む“うまい酒処・会津”は、今なお健在である。
  ※ 鑑評会は、明治44(1911)年に始まり、全国規模で開催する唯一の新酒鑑評会。

≪金賞酒を受賞した銘柄≫

  ◇ 会州一 山口合名会社
  ◇花春花春酒造株式会社
  ◇名倉山名倉山酒造株式会社
  ◇夢心夢心酒造株式会社
  ◇弥右衛門合資会社大和川酒造店
  ◇会津吉の川合資会社吉の川酒造店
  ◇大吟醸 きたのはな合資会社喜多の華酒造場
  ◇笹正宗笹正宗酒造株式会社
  ◇開当男山渡部 謙一
  ◇ロ万花泉酒造株式会社
  ◇玄宰末廣酒造株式会社 博士蔵
  ◇萬代芳合資会社白井酒造店
  ◇飛露喜株式会社廣木酒造本店
  ◇純米大吟醸 嘉永蔵末廣酒造株式会社 嘉永蔵

 残念ながら金賞は逃したものの、優秀と認められた入賞酒に7銘柄が選ばれている。

入賞の銘柄

  ◇ 京の華 合資会社辰泉酒造
  ◇大和屋善内有限会社峰の雪酒造場
  ◇田島会津酒造株式会社
  ◇稲川合資会社稲川酒造店
  ◇純米大吟醸 榮四郎栄川酒造株式会社 磐梯工場
  ◇会津男山 回合資会社男山酒造店
  ◇絆舞芳酔曙酒造株式会社

 頑固に品評会に出さない蔵元もあり、まだまだ美味い酒も隠されている。
 残念なのは、地元での消費が優先で、全国あまねくお届けできないことである。
 銘酒の醸造元は、こちら。

会  津  へ  行  く

 高速道の推奨ルート  一直線の最短ルート
 足尾経由のルート  金精峠経由のルート
 奥只見シルバーライン・ルート  田子倉ダム眺望ルート
 
 1か所 立ち寄ってから会津に入る ( 東から  南から  西から  北から )

 新幹線での最短路線 (JR郡山駅からの磐越西線コース)
   JR小出駅からの只見線コース   JR新津駅からの磐越西線コース
 私鉄で車窓を楽しむ路線
 夢街道会津号(予約制)  白虎ライナー(予約制)

 ご縁のある地  先祖が一緒、親戚だったり、親しい友人・知人だったかも!

 経由する地域の見どころ

「会津へ行く」は、こちら。

会  津  で  遊  ぶ


 会津で遊〜ぼ! 観光コース  (人気コース  散策  こだわりコース)

 持ち帰れない名物を味わう (ソースカツ丼  会津ラ−メン  喜多方ラーメン など)
 
 郷土料理     (小汁  ニシンの山椒漬  棒たら煮  イカにんじん  など)

 名産品・特産品  (名酒  名菓  会津塗  絵ろうそく  桐製品  など)

 巡礼、願掛け  (会津六詣出  ころり三観音  会津三十三観音  など)

 会津若松市の見どころ  構成する市町村の見どころ

 行事と祭りの暦  (1月2月3月4月5月6月7月〜〜)

「会津で遊ぶ」は、こちら。

会  津  を  知  る

 風 土  (会津の三泣き什の掟 日新館小原庄助  〜〜  会津弁  など)

 説話・昔噺・伝説・神話・民話  (皆鶴姫翁島朱の盤夜泣石  など)

 偉人伝  (野口英世伊東正義井深大新島八重大山捨松  など)

 過去の特集      トピックス

 歴史年表  飛鳥時代以前奈良・平安時代鎌倉時代/前半 /後半  〜〜)
 
 歴代の領主・藩主  (蘆名氏伊達家蒲生家上杉家加藤家  など)
 
 戊辰の役  (幕末の軍制白虎隊幕末の領地殉難者の墓碑 /名簿  など)

「会津を知る」は、こちら。

サ イ ト に つ い て

 リロード (再読込、更新) すると、画像が入れ替わったりする。
 画像の上でクリックすると、詳細ページに移動したり、補足の画像や現地板の説明文などを表示するなど、様々な 「キー」 が設定されている (各市町村の最初の画像をクリックすると情報表示、など)。
 隠れていて、くまなく探さないと分らないような 「キー」 も、あちこちにある。
 ゲーム感覚、宝探し感覚で、そして “ヒマつぶし” に御覧あれ。

 通常のパソコン画面で、文字の大きさは標準 (100%)、上下はフル、左右幅は半分程度で見ると想定して制作 .
 また、間違いなどをご連絡いただければ幸いである。

サイトについては、こちら。

 各地で各位の協力を得て更新・追加を続けているが、協力者も増加し、すでに入手済みの資料にも関わらず、「公開の許諾が得られない」「許諾が未処理」「公開を控えている」などの理由でサイトに不記載のため重複して調査される場合が増大しているので、協力者のデータ共有化を図るべく、止む無く、関係者専用の非公開ページとして
   色の小さな文字 「」  「《■》」  「[■]
でサイトに載せることにした。
 皆々様には、何かと目障りであろうが、ご容赦いただきたい。