[戻る]  [TOP]  [行く]  [遊ぶ]  [知る]

(夏休み特集)  湖  水  浴    .

猪苗代湖 (いなわしろこ)

翁島 ≪翁島 (おきなじま)≫
 唯一の島で、渇水期には陸続きになる。
 島内には翁明神があり、数多くの僧が修行をつんだというが、現在は無人島。
 老夫婦が住んでいたからともいわれるが、語り継がれている"翁島伝説"がある。
 
<「河東町周辺」「猪苗代町」と併記>

人気の宿

 いずれも、湖畔から車で10分程度のところにある。
 湖畔には、志田浜を除き旅館やホテルはない (民宿は一部あり)。

  リステル猪苗代ウイングタワー   リステル猪苗代
  グランドサンピア猪苗代リゾートホテル      ヴィラ・イナワシロ
 その他の人気の宿は、
  人気の旅の宿(旅館・ホテルなど)

 好みの宿を探すには、
  旅館、ホテル、公共の宿、民宿、ペンション等を探す

湖      水      浴      場

 猪苗代湖には、17の砂浜がある。
 そして、ほぼ円形の湖の周りに点在している。
 海水浴のようなイメージの湖水浴は、猪苗代湖しかない。
 まわりの景色だけの海とは異なり、対岸の山の形も調和している。
 それぞれの浜によって、磐梯山などの形も、少しづつ異なった風景として楽しめる。
 更衣室やシャワーの施設がないところもあるが、淡水なので乾いたら水着のままでも帰れる。
 クラゲに刺される心配もないし、土用波もない。

 ほとんどの浜は遠浅であるが、急に深くなったり、水温が冷たかったりするので注意が必要。
 海と違って浮力もないので、浮き輪や水中メガネを忘れないように。

 地元の人は、強い風がある日には、その風向きで浜を替える。
 風向きによって、湖底の砂が巻き上げられて多少濁るからである。

 土産物屋などは少ないので、求めるには「志田浜」がお勧め。

崎川浜 崎川浜 (さっかはま)

  国道からはずれているため、静かな浜である。
  西側に位置していて、朝日が美しい。
  秀峰/磐梯山をバックに写真を撮るスポットとしても有名。
  白鳥が朝日を浴びて飛び立つシーンを撮るため、海外からも訪れる。
 ▲(会津若松市湊町静潟字平浜)
  ・地元の人にも人気がある浜
  ・民宿、キャンプ場、バンガローあり  崎川浜民宿組合(Tel. 0242-93-2117)
    民宿はまさきや (湊町静潟 字風除林4 Tel 0242-93-2110)
  ・ほとんどの海の家は、営業期間が短い
  ・たき火などの直火は禁止で、ゴミは持ち帰り
  ・花火は、20時まで
  ・会津若松市役所観光課 Tel: 0242-39-1251


中田浜の学而会館(会津高校)私有地 中田浜 (なかだはま)

 西岸に位置して、湾に囲まれていて穏やかな浜。
 豊かな自然が満喫でき、一番のお勧め。
 しかし、シャワールームや食堂などの付帯設備は、ほとんどない。
 近くに、レジャーボートやヨットが係留されているマリーナがある。
 ▲(会津若松市湊町静潟小浜)
  ・キャンプ場、バンガローあり
    中田浜キャンプ場 (湊町静潟字大ヒト3 Tel. 0242-93-2904)
  ・民宿あり
  ・たき火などの直火は禁止で、ゴミは持ち帰り
  ・花火は、20時まで
  ・会津若松市役所観光課 Tel: 0242-39-1251


猪苗代湖モビレージ RV Resort猪苗代湖モビレージ

  国道49号近くの会津レクリエーション公園隣にある民間施設。
  バンガロー、コテージ、売店などが整備されている。
  キャンプ、オートキャンプ、バイクキャンプもできる。
 ▲(会津若松市湊町大字赤井字笹山原408 Tel: 0242-94-2052)


小石ヶ浜 小石ヶ浜 (こいしがはま)

  西岸に位置し、正面に翁島が見える。
  会津レクレーション公園の近くの小さな浜。
  近辺から湧き水があり、比較的水がきれい。
  砂浜の砂に石英が多いようで、キラキラ輝いている。
  県道に小さな看板があるだけで、ちょっと分かりづらい。
 ▲(会津若松市湊町赤井材木山)
  ・貸ボートあり
  ・キャンプ場、オートキャンプ、バンガローあり
     小石ケ浜キャンプ場 (湊町大字赤井字村木山3 Tel: 0242-94-2257、2111)
  ・たき火などの直火は禁止で、ゴミは持ち帰り
  ・花火は、20時まで
  ・会津若松市役所観光課 Tel: 0242-39-1251


長浜 長浜 (ながはま)
「かめ丸」「はくちょう丸」

  国道49号すぐ脇にあり、砂浜は短い。  志田浜に次いで観光客が多い浜。
  遊覧船の乗り場がある。
   (かめ丸、はくちょう丸)

  磐梯観光船 (Tel. 0242-65-2100)
    ・所要時間 35分
 ▲(猪苗代町翁沢長浜)   長浜観光組合 (Tel, 0242-65-2750)
  ・貸しボート、遊覧モーターボートあり
  ・宿泊施設あり
  ・猪苗代町役場商工観光課 Tel: 0242-62-2117


蟹沢浜 蟹沢浜 (かにさわはま)

  国道49号沿いにある砂浜。
  隣接して県営翁島マリーナがある。

 ▲(猪苗代町大字翁沢字浜下)   蟹沢浜環境美化協会 (Tel. 080-1694-6905)
  ・キャンプ場あり
  ・猪苗代町役場商工観光課 Tel: 0242-62-2117


天神浜 天神浜 (てんじんがはま)

  日本三大天満宮と言われていた、小平天満宮の前にある浜。
  遠浅の場所もあり、砂浜も長い。
  湖と磐梯山とが調和し、眺めが素晴らしい。
  日本の白砂青松100選の一つ。
 ▲(猪苗代町中小松)   天神浜観光組合 (Tel. 0242-66-2635)
  ・地元の人にも人気がある浜
  ・貸ボート、ウインドサーフィンあり
  ・キャンプ場、オートキャンプ場、バンガローあり
    天神浜オートキャンブ場 (猪苗代町中小松四百刈 Tel: 0242-67-4133)
    こはんゲストハウス (猪苗代町中小松西浜甲1614-50 Tel. 0242-66-3518)
  ・モーターボート、水上オートバイなどは禁止
  ・猪苗代町役場商工観光課 Tel: 0242-62-2117


志田浜 志田浜 (しだはま)

  国道49号沿いにあり、猪苗代湖の中で最も賑わっている。
  レストランや土産物店、宿が数多くある。
  年間を通して、家族連れなどの観光客が多い。
  冬季を除き、遊覧船(所要時間 30分)も運行している。
  冬は、白鳥やカモの越冬地。
志田浜の土産物、食堂、ホテルなど   昔の夏には花火大会が催されたが、あまりの渋滞で中止された。
  毎年9月開催の"猪苗代湖畔マラソン大会"のスタート地点。

  国道49号沿いに「自由の女神」に間違えられる像が建っているが、「栄光の女神」である。
 ▲(猪苗代町志田浜)   志田浜観光事業協同組合 (Tel. 0242-66-2711)
  ・貸ボート、遊覧モーターボートあり
  ・キャンプ場、オートキャンプあり
  ・ホテル・旅館などの宿泊施設が、12軒ほどあり
  ・土産を買うなら、ここがお勧め
  ・猪苗代町役場商工観光課 Tel: 0242-62-2117


上戸浜 上戸浜 (じょうこはま)

  東岸に位置し、夕陽がきれいに見える場所として有名。
  郡山から国道49号で会津へ向かうと、最初に出会う猪苗代湖の浜。
  JR上戸駅から徒歩10分ほど。
 ▲(猪苗代町上戸浜)   上戸浜観光組合 (Tel. 0242-93-9290)
  ・貸ボートあり
  ・近くに民宿あり、キャンブ、オートキャンプも可
  ・ウインドサーフィン、JET、モーターボート、ヨット禁止
  ・たき火などの直火は禁止で、コンロ等を使用の事
  ・猪苗代町役場商工観光課 Tel: 0242-62-2117


湖南の浜(浜路浜・横沢浜・舘浜・舟津浜) 浜路浜・横沢浜・舘浜・舟津浜

  東南に位置し、連続している浜。
  浜路浜から舟津浜まで、各々小さな川で区切られているだけ。
  猪苗代湖の向こうに、雄大な磐梯山が望める。
  小石の多い浜でもある。


舟津公園 舟津公園 (ふなつこうえん)
舟津公園の入口

  湖南に位置し、舟津の集落にある。  湖南地区では唯一、常設の食堂などがあり、ラーメンが美味い。
  猪苗代湖の向こうに磐梯山が一望。
  昔は、長浜などの北岸と湖南地方を結ぶ湖上交通の要衝であった。
 ▲(郡山市湖南町舟津)
   ・かげやま荘 (郡山市湖南町舟津字鰌浜4808 Tel. 024-982-2621)
   ・太田屋旅館 (郡山市湖南町舟津鰌浜4807 Tel. 024-982-2525)
   ・鷹乃屋 (郡山市湖南町舟津字鰌浜4809 Tel. 024-982-2959)


青松浜 青松浜 (せいしょうはま)

  西南に位置し、湿地帯のような湖岸が隣接している。
  延長3キロほどの県道236号の突き当たりにある。
  猪苗代湖の向こうに磐梯山が一望できる。
  冬には、ハクチョウやアヒルが多く飛来する。
 ▲(郡山市湖南町福良)


秋山浜 秋山浜 (あきやまはま)

  西南に位置している浜。
  湖南の浜の中でも、最も奥まった場所にある。
  シーズン中は、家族連れが多い。
 ▲(郡山市湖南町赤津)

【参考】   沼   沢   湖   ( 金 山 町 )

沼沢湖 湖水浴場 沼沢湖 湖水浴場

  近くにキャンプ場、オートキャンプ場、ガンガローあり。
   ・金山町自然休養村センター Tel. 0241-55-3140
   ・利用 4月末〜10月末
  近くに民宿あり。
  貸自転車あり。
 金山町役場農林観光係 (Tel: 0241-54-5327)

[戻る]  [TOP]  [行く]  [遊ぶ]  [知る]