行  事  と  祭  り  の  暦

[戻る]  [TOP]  [行く]  [遊ぶ]  [知る]
1月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月

2 月 の 行 事 と 祭 り

【2月1日】

次郎ぼう
  二男以降の者が集まり親睦のため飲食をする。

【2月8日】

八日講
  餅をついて祝い、無病息災を願う行事。
  神様が降りてくる日で、仕事をしてはいけない日。
  11月8日に秋の講がある。 針供養
  折れた針を豆腐に刺して供養する。

【2月14日】

(昭和村) 両原早乙女踊り
  両原地区の男子。

【2月20日】

(只見町) 梁取神楽
  ☆Tel: 0241-82-5250(只見町観光まちづくり協会)

【2月24日〜25日】

(猪苗代町) 小平潟天満宮 祈祥祭
  ☆Tel: 0242-66-2733(小平潟天満宮社務所)

【2月25日】

(会津美里町) 高田文殊祭
  日本三文殊の一つで、学問技芸の向上祈願。
  ☆Tel: 0242-54-2786(文殊院清龍寺)

日  に  ち  の  変  動  す  る  行  事

【立春の前日 (平成29年2月3日)】

節 分
  季節の変わり目に生じる鬼(邪気)を追い払い、一年の無病息災を願う。
  長男の子供が「鬼は外、福は内」と声を出し、炒った大豆を投げつける。
  家の隅々まで行った後、各人が数え年より1つ多くの豆を食べる。
  風邪をひかなくなるという。
  昭和30年代初めまでは、柊や榊を家の入口に掛けていた。

(会津美里町) 伊佐須美神社 節分祭
  ☆Tel: 0242-54-5050(伊佐須美神社)
(会津坂下町) 立木観音 節分会追儺式(せつぶんえついなしき)
  ☆Tel: 0242-83-3171(恵隆寺立木観音寺務所)

【第1土曜〜日曜日 (平成29年2月4日〜5日】

(柳津町) 会津やないづ冬まつり
  ☆Tel: 0241-42-2114(柳津町観光商工班)

【第2土曜日〜 (平成29年2月4日〜12日)】

(喜多方市) 蔵のまち喜多方 冬まつリ
  ☆Tel: 0241-24-5200(喜多方観光協会)

【第2金曜〜土曜日 (平成29年2月10日〜11日】

会津絵ろうそくまつり「ゆきほたる」 (鶴ヶ城御薬園など市内各地) 17:30〜21:00
  ☆Tel: 0242-23-4141 (会津まつり協会)

【第2土曜日 (平成29年2月11日)】

(三島町) 雪と火のまつり
  ☆Tel: 0241-48-5000(雪と火のまつり実行委員会)

【上旬 (平成29年2月11日〜12日)】

(西会津町) 西会津雪国まつり
  ☆Tel: 0241-45-2213(西会津町商工観光課)

【第2土曜日〜日曜日 (平成29年2月11日〜12日)】

(只見町) 只見ふるさとの雪まつり
  ☆Tel: 0241-82-5240(只見ふるさとの雪まつり実行委員会 )
(下郷町) 大内宿 雪まつり
  ☆Tel: 0241-69-2940(大内宿雪まつり実行委員会)

【最初の午の日 (平成29年2月12日)】

初午(うま) 稲荷神社の祭礼
  豊作祈願
  昔は蚕や牛、馬の日でもあり、地域の長が「火の用心」のお札を配っいてた。

【第3土曜日〜日曜日 (平成29年2月18日〜19日)】

(南会津町) クロスカントリースキー伊南杯
  ☆Tel: 0241-76-7714(伊南杯大会事務局)

【第4日曜日 (平成29年2月19日)】

(金山町) 会津かねやま雪まつり
  ☆Tel: 0241-54-5327(金山町役場産業課商工観光係)

【下旬 (平成29年2月19日)】

(喜多方市) 飯豊山麓「氷筍洞窟トレッキング」
  ☆Tel: 0241-38-3831(喜多方観光物産協会山都支部)

【第4日曜日 (平成29年2月26日)】

(昭和村) からむし織の里 雪まつり
  ☆Tel: 0241-57-3700(昭和村観光協会)

[戻る]  [TOP]  [行く]  [遊ぶ]  [知る]
1月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月