行  事  と  祭  り  の  暦

[戻る]  [TOP]  [行く]  [遊ぶ]  [知る]
1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  9月  10月  11月  12月

8 月 の 行 事 と 祭 り

【8月1日】

お日市 こがい様 (蚕養様 蚕養国神社 蚕養町)
  養蚕祈願

【〜26日】
芦ノ牧温泉夏まつり
  ☆Tel: 0242-92-2336(芦ノ牧温泉観光協会)

【〜7日】
冬木沢の高野山参り (河東町冬木沢八葉寺)
  先祖供養、盆迎えのお詣り、空也念仏踊り(5日)
  ☆Tel: 0242-22-1689 (金剛寺)


【8月2日】

【〜3日】
(喜多方市) 北宮諏方神社 祭礼
  ☆Tel: 0241-24-5200 (喜多方観光協会)

【8月3日】

お日市 小館稲荷 (小舘山稲荷神社 本町)
  商売繁盛

【8月4日】

お日市 神明神社 (栄町神明通り)
  商売繁盛

(南会津町) 久川城まつり
  ☆Tel: 0241-76-2214 (伊南商工会)

【8月5日】

お日市 中川原大日如来 (湯川町)
  学問成就、交通安全、商売繁盛
  申年生まれの人々の守り本尊、二才児の守護仏。
冬木沢八葉寺の空也念仏躍り 10:00〜10:30
  ☆Tel: 0242-22-1689 (金剛寺)

【8月7日】

(喜多方市) 熊野神社長床の奉納能楽会
  ☆Tel: 0241-24-5200 (喜多方観光協会)

【8月8日】

お日市 崖薬師如来 (新横町)
  家内安全
  昔は、7月8日に行っていた。
お日市 大日如来 (大日堂 花春町)
  家内安全
  本来は9月8日だが、夏休み中に変更。

【8月9日】

ふるさと盆踊大会、会津かわひがしふれ愛市(河東町)
  ミス皆鶴姫の発表など
  ☆Tel: 0242-75-3511 (河東町商工会)

【〜10日】
(会津美里町) 中田観音おこもり祭典
  この日に参詣すれば四万八千日の詣りと同じといわれている。
  ☆Tel: 0242-78-2131 (弘安寺中田観音寺務所)


【8月10日】

(柳津町) 御霊まつり
  稚児行列、流灯、花火大会
  ☆Tel: 0241-42-2346 (柳津観光案内所)

【〜11日】
(喜多方市) 出雲神社 祭礼
  ☆Tel: 0241-24-5200 (喜多方観光協会)


【8月12日】

お日市 福満虚空蔵菩薩 (常光寺 七日町)
  家内安全

【8月13日】

盆迎え
  盆前に墓に、先祖を向かえに行く。
  当日は、キュウリに足を付け馬に見立てて、早く家に戻れるように供える。

(磐梯町) ばんだい納涼盆踊り
  ☆Tel: 0242-74-1214 (磐梯町商工観光課)
(猪苗代町) 磐梯まつり花火大会
  ☆Tel: 0242-62-2117 (猪苗代町商工観光課)
(南会津町) 太鼓フェスティバル
  ☆Tel: 0241-76-2214 (伊南商工会)

【〜16日】
東山温泉盆踊り
  観光客と芸者衆が入り混じって、湯川の清流をまわる盆踊り。
  ☆Tel: 0242-27-705 1(東山温泉観光協会)
【〜15日】
芦ノ牧温泉 盆踊り大会
  ☆Tel: 0242-92-2336 (芦ノ牧温泉観光協会)


【8月14日】

北会津夏まつり
  ☆Tel: 0242-58-3111(北会津公民館)

【〜15日】
(会津美里町) 本郷甚句盆踊り
  ☆Tel: 0242-56-4882(会津美里町インフォメーションセンター)

(会津美里町) 高田甚句盆踊り
  ☆Tel: 0242-55-1121 (会津美里町観光協会)


【8月15日】

(北塩原村) ひばら湖まつり
  ☆Tel: 0241-33-2311(北塩原村商工会)
(喜多方市) 山都町6000人の盆踊り
  ☆Tel: 0241-38-3830 (山都町観光協会)
(柳津町) 納涼盆踊り大会
  ☆Tel: 0241-42-2114 (柳津町観光商工班)
(南会津町) イワナ釣り大会
  ☆Tel: 0241-76-2214 (伊南商工会)

【8月16日】

盆送り
  ナスに足を付け、牛に見立てて供える。
   ◇ 少しでもあの世に帰るのが少しでも遅くなるように
   ◇ 供物を牛に乗せて持っていけるように

(只見町) 河井継之助 墓前祭
  ☆Tel: 0241-82-2458 (塩沢観光協会)

【8月17日】

【〜18日】
(会津坂下町) 立木観音 例大祭
  ☆Tel: 0242-83-3171 (恵隆寺立木観音寺務所)

【8月18日】

(檜枝岐村) 鎮守神社祭礼 岐歌舞伎
  江戸時代中期から続いている農民芸能。
  ☆Tel: 0241-75-2432 (尾瀬檜枝岐観戦観光協会)

【8月23日】

お日市 六地蔵 (一ノ堰六地蔵 門田町一ノ堰)
  子供成長、子どもの守り本尊
  門前茶屋の「棒たら」は昔から有名。

【8月24日】

地蔵盆
  祖先供養
  地蔵様のお盆。
お日市 おみき地蔵 (御神酒地蔵尊 桂松院 大町)
  商売繁盛、家内安全

【8月25日】

【〜26日】
(猪苗代町) 諏訪神社 祭礼
  太鼓台の囃子で練り歩く。

【8月30日】

【〜26日】
(檜枝岐村) 尾瀬の日
  公共施設が一部無料。

日  に  ち  の  変  動  す  る  行  事

【4月上旬〜11月下旬】

まちなかライトアップ
  会津若松市内の鶴ヶ城や酒蔵など歴史的な建物がライトアップされる
  ☆Tel: 0242-39-1251 (会津若松市観光課)
  ライトアップに合わせて、各地で様々なイベントも各々開催。

【第1土曜日〜日曜日】

(金山町) 大蛇伝説/沼沢湖水まつり 湖と妖精のフェスティバル
  ☆Tel: 0241-42-7211 (金山町観光物産協会)
(檜枝岐村) 真夏の雪まつり
  ☆Tel: 0241-75-2432 (尾瀬檜枝岐温泉観光協会)

【第1日曜日】

(会津美里町) 会津本郷焼せと市  4時〜12時頃
   本郷の瀬戸町通りで開催される陶磁器の逸品、珍品、廉価品の市。
  ☆Tel: 0242-56-3007 (会津本郷焼事業協同組合)
(会津坂下町) ばんげ夏まつり (会津坂下町役場前通り)
  坂下ねぶた巡行、会津安兵衛太鼓、流し踊りなどが開催される。
  ☆Tel: 0242-84-1503 (会津坂下町役場)

【立秋の前日】

節 分
  季節の変わり目にやってくる邪気を追い払う。
  昭和30年代初めまでは、柊や榊を家の入口に掛けていた。

【上旬の土曜日】

東山温泉お湯かけまつり  18:20〜21:00
  宿泊客が神輿に湯をかける。
  ☆Tel: 0242-27-7051 (東山温泉観光協会)

【上旬の日曜日】

(南会津町) 大桃夢舞台  大桃の舞台
  ☆Tel: 0241-64-5711 (南会津町観光物産協会伊南観光センター)

【上旬】

(南会津町) 唐倉山 山開き
  ☆Tel: 0241-64-5811 (南会津町観光物産協会)

【中旬】

(喜多方市) 一ノ戸川鉄橋ライトアップ
  ☆Tel: 0241-38-3831 (山都総合支所産業課)

【下旬の土曜日】

かわひがし皆鶴まつり (河東町)
  ☆Tel: 0242-75-3511 (河東町商工会)

【下旬】

うつくしまトライアスロンinあいづ
  ☆Tel: 024-523-1334 (大会事務局)

[戻る]  [TOP]  [行く]  [遊ぶ]  [知る]
1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  9月  10月  11月  12月