戊  辰  の  役  /  殉  難  者

[戻る]  [TOP]  [行く]  [遊ぶ]  [知る]    [メニュー]  [前頁へ]  [次頁へ]

慶 応 4(1868)年  1月

≪ 鳥 羽 伏 見 の 戦 い ≫


 1月 3日

伊東覚次郎 25歳  武太夫の次男 大砲白井隊  1月3日、鳥羽で負傷し江戸で死去 黒谷慰霊
岸武三郎28歳 源五郎の次男 大砲臼井隊 1月3日 (5日とも)、鳥羽で戦死  黒谷慰霊
白井五郎太夫胤忠31歳 胤元の子 番頭席 大砲隊頭 1月3日、鳥羽で負傷し淀で死去
  一心寺  黒谷慰霊
 
有賀平四郎 21歳  生駒隊物頭   1月3日、伏見で戦死

   黒谷慰霊
飯塚熊四郎27歳 堀隊 
市野次郎  左源太の次男 大砲林隊寄合 
伊藤治助33歳 足軽免許
伊東登28歳 左蔵の弟 大砲林隊 
上田金六31歳 上田隊 
大澤三郎34歳 重助の弟 大砲林隊 
石井甚吾  甚吉とも 甚之助の倅 1月3日、伏見で戦死
井深金治  
片岡新六44歳 祐之進の弟 堀隊 1月3日、伏見で負傷し 4月18日 (28日とも)
  に若松/自宅で死去  黒谷慰霊
鹿目(かのめ)鹿之助 43歳  次郎の父 堀隊卒  1月3日、伏見で戦死  黒谷慰霊
川島虎作29歳 別撰組佐川隊 
木本左門  村松権助の弟 大砲林隊  1月3日、伏見で戦死   一心寺  黒谷慰霊
柏村重兵衛45歳 遊撃隊足軽 教導  1月3日、伏見で戦死
久米新助51歳 勘定所役人 1月3日、伏見で負傷し、紀州沖/船上で死去
黒河内只四郎22歳 織左衛門の3男 諸生隊佐川隊 1月3日、伏見で戦死
  大窪山  一心寺  黒谷慰霊
小荒井秀之助26歳 足軽 1月3日、伏見で戦死  黒谷慰霊
佐藤源三21歳 上田隊 寄合 1月3日、伏見で戦死
三瓶(さんべ)鉄蔵34歳 別撰組 1月3日、伏見で戦死  梧真寺 黒谷慰霊
柴宮八三郎22歳 大砲林隊 1月3日、伏見で戦死  梧真寺 黒谷慰霊
沢田富之助25歳 源次郎の伜 大砲林隊 1月3日、伏見で戦死  梧真寺
田中五三郎 38歳  覚之進の叔父 大砲林隊   1月3日、伏見で戦死  黒谷慰霊
辻一作21歳 臨時右衛門の伜 大砲林隊 寄合 
高橋金兵衛42歳 勇次郎の父 大砲林隊足軽指揮役  1月3日、伏見で戦死  一心寺  黒谷慰霊
高橋文次郎    久次郎とも  1月3日、伏見で戦死
高畑平蔵39歳 大砲林隊 足軽 
寺沢兵庫25歳 原田対馬の弟 大砲林隊 1月3日、伏見で負傷し江戸で死去 
栃木只三郎31歳 勘之丞の弟 大砲林隊 1月3日、伏見で戦死  黒谷慰霊
中澤常左衛門52歳 大砲林隊組頭  1月3日、伏見で戦死  梧真寺
永瀬雄助20歳 丈之助の伜 大砲林隊  1月3日、伏見で戦死  黒谷慰霊
中田伝蔵50歳 権平の弟 大砲林隊 寄合  1月3日、伏見で戦死
納富(なとみ)勝之助23歳 六郎の伜 大砲林隊 寄合 1月3日、伏見で戦死  黒谷慰霊
服部幸次郎 27歳  新撰組隊士 (藩籍は会津藩)  1月3日、伏見で戦死  黒谷慰霊
馬場五四郎28歳 清兵衛の弟 別撰組佐川隊
松本清次郎   
光岡一馬26歳 大砲林隊 足軽 
横山源蔵36歳 次郎の兄 大砲林隊 
依田源治41歳 学校奉行添役 別撰組頭 
吉田留八  大砲林隊足軽 1月3日、伏見で戦死
山本計助28歳 慶助とも 上田国三郎の弟 大砲林隊  1月3日、伏見で戦死   一心寺  黒谷慰霊
林権助63歳 大砲奉行兼軍事奉行 1月3日、伏見豊後橋で負傷し   黒谷慰霊
   10日に紀州沖/船中で死去   大龍寺

 1月 4日

安藤三之丞    三之助とも 萩左衛門の養子 堀隊  1月4日、鳥羽街道/沼ノ上で戦死 黒谷慰霊
相川市太郎22歳 大砲白井隊 足軽 1月4日、鳥羽で戦死
神田一八50歳 上田隊足軽小頭 1月4日、鳥羽で戦死  梧真寺  黒谷慰霊
草刈行衛19歳 大砲白井隊 1月4日、鳥羽で負傷し江戸で死去 黒谷慰霊
武田俊馬 25歳  大砲白井隊   1月4日、鳥羽で戦死  黒谷慰霊
三宅八次郎29歳 堀隊組頭 
中村又八郎   1月4日、鳥羽街道で戦死
 
秋山鉄次郎25歳 市左衛門の次男 堀隊 1月4日、伏見で戦死 
荒川栄吾 57歳  栄五とも 上田隊蜷川組足軽  1月4日、伏見で負傷し江戸で死去
  黒谷慰霊
佐藤次郎34歳 諏訪武之助組 足軽
加藤弁治      1月4日、伏見で戦死   黒谷慰霊
永峰大次郎52歳 久次郎とも 栄蔵の父 
和田仙六35歳 芳太郎の叔父 大砲白井隊 1月4日、伏見で負傷し江戸で死去 黒谷慰霊
 
秋山和三郎 20歳  和左衛門の次男 猪苗代隊  1月4日、淀で戦死  黒谷慰霊
坂部寅三郎  三十郎の弟 大砲白井隊 
富田仙吾20歳 五右衛門の次男 大砲林隊 寄合 
稲生新助47歳 清浄院殿光雲居士 1月4日、伏見で戦死  悟真寺
佐々木悦太郎33歳 佐左衛門の伜 1月4日、淀で戦死   光照寺  悟真寺

 1月 5日

安部井留四郎    浩之進の叔父 大砲白井隊  1月5日、鳥羽で負傷し紀州沖/船中で死去
   黒谷慰霊
上田林之助 32歳  足軽  1月5日、鳥羽で戦死  黒谷慰霊
梅田忠左衛門45歳 足軽 
江上又四郎42歳 又八の弟 大砲白井隊 1月5日、鳥羽で負傷し三井寺で死去
   黒谷慰霊
加藤蔵三郎42歳 太郎左衛門の伜 大砲白井隊 1月5日、鳥羽で戦死  黒谷慰霊
倉澤豊三郎29歳 豊次郎とも 豊八の次男 大砲白井隊 1月5日、鳥羽で負傷し江戸で死去 
小池勝吉23歳 藤之進の兄 大砲白井隊組頭 1月5日、鳥羽で戦死   一心寺  黒谷慰霊
佐藤端治  織之進の叔父 先備甲士 1月5日、鳥羽街道で戦死  黒谷慰霊
高橋啓四郎24歳 大砲白井隊 1月5日、鳥羽で負傷し   大窪山
  2月5日に江戸で死去   黒谷慰霊
高橋兵治 21歳  大塚兵蔵の次男 大砲白井隊 寄合  1月5日、鳥羽で戦死  黒谷慰霊
中根幸之助38歳 上田隊組頭 
中村新八17歳 上田隊 1月5日、鳥羽で戦死
   法華寺   善龍寺  黒谷慰霊
林新三郎22歳 俊六の弟 大砲白井隊 寄合 1月5日、鳥羽で戦死  黒谷慰霊
原源右衛門58歳 源左衛門とも 堀隊 1月5日、鳥羽で負傷し6日に一心寺で死去
   一心寺  黒谷慰霊
藤澤辰三郎28歳 六郎右衛門の弟 大砲白井隊 1月5日、負傷し江戸で死去  黒谷慰霊
松崎市太郎  大砲白井隊銃士 1月5日、鳥羽で戦死  黒谷慰霊
松本盤之丞49歳 盤之助とも 友彦の父 上田隊 1月5日、鳥羽で負傷し後に死去  黒谷慰霊
村岡滝三郎28歳 友之助の弟 大砲白井隊 1月5日、鳥羽で負傷し江戸で死去 黒谷慰霊
山室鉄三郎28歳 卯之助の子 別撰組佐川隊 1月5日、鳥羽で戦死   黒谷慰霊
山本郡吉    郡之助の弟  1月5日、鳥羽で戦死  黒谷慰霊
山本新八28歳 喜兵衛の伜 大砲白井隊
 
赤羽恒次郎 23歳  庄三郎の次男 別撰組佐川隊  1月5日、伏見で戦死  黒谷慰霊
有賀武次郎29歳 左司馬の弟 別撰組佐川隊  1月5日、伏見で戦死  一心寺  黒谷慰霊
上田国三郎31歳 上田隊 1月5日、伏見で負傷し江戸で死去 黒谷慰霊
騎西豊太郎 23歳  上田隊  1月5日、伏見で戦死  黒谷慰霊
木澤元蔵34歳 上田隊
長谷川源三郎27歳 源次郎の弟 大砲林隊 1月5日、伏見で戦死  大法寺  黒谷慰霊
 
在竹(ありたけ)清蔵 26歳  有竹とも 四郎太の弟  1月5日、淀で戦死  黒谷慰霊
安藤丑助21歳 片助とも 堀隊与力 
飯沼友次郎26歳 時衛の弟 別撰組佐川隊 1月5日、淀で戦死  大窪山  黒谷慰霊
池上貞之助21歳 伝蔵の伜 別撰組佐川隊 1月5日、淀で戦死
   善龍寺  梧真寺  黒谷慰霊
池上友次郎19歳 武輔の伜 諸生隊佐川隊 1月5日、淀で戦死  善龍寺  黒谷慰霊
井関門次郎    伊関とも 門十郎の次男
 諸生隊佐川隊寄合
 1月5日、淀で戦死  黒谷慰霊
大藪栄蔵23歳 俊蔵の3男 諸生組佐川隊 
片峰豊之助48歳 豊見の父 
草刈権太郎29歳 権右衛門の伜 別撰組佐川隊 1月5日、淀で負傷し3月2日に江戸で死去
   黒谷慰霊
小浅宗碩63歳 医師 1月5日、淀で負傷し江戸/品川で死去
   黒谷慰霊
小泉久吾 29歳  源十郎の弟 大砲林隊  1月5日、淀で戦死  黒谷慰霊
小出源吉21歳 新助の伜 大砲林隊 
西郷常四郎22歳 常之進の弟 諸生組佐川隊 1月5日、淀で戦死  大窪山  黒谷慰霊
斎藤吉次郎24歳 新吉の養子 諸生組佐川隊 1月5日、淀堤上で戦死  黒谷慰霊
佐藤主計39歳 生駒隊付目付 1月5日、淀で戦死  梧真寺  黒谷慰霊
佐藤次郎八38歳 武八の父 堀隊  1月5日、淀で戦死  大龍寺
志賀勇馬21歳  英馬の弟 別撰隊   1月5日、淀で戦死  黒谷慰霊
高橋弁治34歳 大砲林隊 足軽小頭 
外島(としま)泰助46歳 諸生組佐川隊 
成田嘉永吾21歳 嘉衛吾とも 卯之助の伜
 別撰組佐川隊寄合 
根津次郎17歳 太郎彦の次男 諸生組佐川隊 
服部五郎20歳 藤八の次男 大砲白井隊 
林治助48歳 大砲林隊 
中村謙治34歳 帯刀の弟 大砲林隊 1月5日、淀で戦死
林又三郎40歳 権助の子 補助長官・軍事方 1月5日、淀で戦死  大龍寺  黒谷慰霊
日向(ひなた)求太郎 33歳  左伝の伜 別撰隊  1月5日、淀で戦死  黒谷慰霊
御子柴(みこしば)市松33歳 源之助の弟 大砲林隊 
門奈甚助29歳 治部の弟 別撰組佐川隊 
渡部四郎八19歳 四郎とも 弥右衛門の伜 諸生組佐川隊 
渡部忠助38歳 上田隊 足軽 
水野兵庫22歳 兵吾とも 大学の弟 大砲林隊   1月5日、淀で戦死 
矢ヶ崎五郎太29歳 大砲林隊
 
渋谷繁三郎19歳 繁太郎とも 謙造の伜 大砲町田隊 1月5日、八幡関門外で戦死  黒谷慰霊
山本三郎21歳 覚馬・八重の弟 諸生組町田隊 1月5日、八幡で負傷し16日に江戸で死去
   大龍寺  黒谷慰霊
池上悌之助21歳 貞之助か? 1月5日、戦死

 1月 6日

川村八三郎 18歳  石井八十二の3男 大砲町田隊  1月6日、八幡関門橋本で戦死  黒谷慰霊
服部武次郎17歳 安之進の次男 大砲町田隊 1月6日、淀川橋本堤で戦死    黒谷慰霊

 1月 7日

野田清次郎 53歳  34歳とも  1月7日、鳥羽伏見で戦死  一心寺

≪1月3日〜7日は御香宮神社に名簿が奉納≫

 1月 8日

荒木留吉 19歳  久米吉の弟 諸生組町田隊  1月5日、八幡橋下で戦死  黒谷慰霊

 1月12日

佐々木只三郎 35歳  佐々木唯三郎 佐々木泰昌とも
 佐々木源八の3男 手代木勝任の弟
 京都見廻組与頭 鳥羽伏見では幕府軍
 鳥羽伏見の樟葉で負傷し、1月12日に和歌山/紀三井寺で死去  武家屋敷 御香宮神社

 1月 (詳細不詳)

安積(あさか)運次郎 33歳  大砲林隊寄合組  鳥羽伏見で捕えられ惨殺  黒谷慰霊
有竹五郎太 34歳    1月、鳥羽伏見で戦死  黒谷慰霊
猪狩代太郎34歳 
高橋久次郎  
岩田登      1月、鳥羽伏見で戦死
小松重兵衛  
永峰久次郎   1月、伏見で戦死
水野牛次郎      1月、伏見で戦死  黒谷慰霊
山本庄助   
石田徳三郎54歳 墓碑に1月2日戦死とある  鳥羽伏見で戦死  新村
諏訪弘三      鳥羽伏見で戦死
林駒之助  

≪参考≫ 新選組
    前年、旧幕府側に見廻組並御雇として管轄は移されている。

 1月 3日

嘉村権太郎 31歳
40歳?
 創作では吉村貫一郎 元/盛岡藩士
 諸士取扱役兼監察方・撃剣師範
 1月6日、淀で戦死 (切腹・病没など諸説あり)
  盛岡/恩流寺?  御香宮
宮川数馬 28歳  博とも 武蔵出身 (江州膳所とも)
 剣術教授並
 1月3日、伏見で戦死(5日に淀千両松とも)
  寿徳寺 御香宮
田辺太三郎  本名:田村大三郎 市村太三郎とも
村上清  清士とも 肥後熊本出身
 諸士取調役兼監察・五番伍長
 1月3日、鳥羽伏見で負傷し
   8日に大坂城内にて自刃
和田重郎  十郎とも 若狭出身 (近州とも) 平隊士 1月3日、伏見で戦死 (4日とも) 寿徳寺

 1月 4日

古川小二郎 21歳位  江戸出身 平隊士 見廻組並御雇  1月4日、淀で戦死 (3日に伏見とも)
  寿徳寺 御香宮

 1月 5日

井上源三郎一重 40歳  八王子千人同心世話役/藤左衛門の3男
 六番隊組長・副長助勤
 1月5日、淀千両松で戦死 (4日とも)
  宝泉寺 寿徳寺 御香宮
今井祐二郎27歳位 勇次郎・祐三郎とも 江戸出身 (信州とも)
 諸士取調役兼監察
 1月5日、淀千両松で戦死 (負傷し帰還の船中で死去とも)  寿徳寺 御香宮
林小五郎 25歳  小三郎とも 江戸出身 平同志  1月5日、淀千両松で戦死  寿徳寺
逸見勝三郎39歳 甲斐出身 剣術教授心得
桜井数馬    局長附  1月5日、淀千両松で戦死
諏訪市二郎  市次郎とも 局長附
池田小三郎26歳 小太郎とも 江戸出身 撃剣師範・伍長 1月5日、淀千両松で戦死 (3日に伏見、3月6日に甲州勝沼/板戸とも) 寿徳寺 御香宮
山崎烝35歳位 摂津大坂出身 鍼医/林五郎左衛門の倅
 諸士調役兼監察・副長助勤/td>
 1月5日、淀千両松で負傷し13日に死去 (諸説あり)  寿徳寺 御香宮
小林峰太郎26歳 峯三郎とも 出羽秋田出身 (上総とも) 1月5日、淀千両松で戦死 (6日に八幡で戦死とも)  寿徳寺 御香宮
鈴木直人 25歳  真人・元とも 上総鶴牧出身
 教授心得
 1月5日、淀千両松で戦死 (3日に伏見とも)
  寿徳寺
古川小二郎21歳位 江戸出身
真田四目之進25歳 四目之助とも 信州出身 (江戸とも) 伍長 1月5日、淀千両松で戦死 (3日に伏見とも)
  寿徳寺 御香宮
三品一郎29歳 仲司とも 京都出身 元/幕臣 1月5日、淀で戦死  寿徳寺 御香宮
水口市松45歳 本名:藤田忠輝 京都出身
 藤田兵助忠善の子 剣術教授並
 1月5日、淀で戦死 (3日に伏見とも)
  三寶寺 寿徳寺 御香宮
浦常三郎60歳位 常次郎とも 江戸出身 1月5日、淀で戦死負傷し6日に大阪八軒家/京屋で死去  寿徳寺 御香宮
斯波緑之助 30歳位  和歌山出身 (盛岡とも) 剣術教授心得  1月5日、淀で戦死 (脱走とも)  御香宮
甘地一撰稔26歳位 越後出身 (常陸国土浦とも)

 1月 6日

青柳牧太夫 31歳  枚太夫とも 江戸出身
 勘定方・小荷駄方
 1月6日、橋本で負傷し、東帰の軍艦/富士山丸船中で死去 (とも)  寿徳寺 御香宮
宿院良三47〜
48歳
 良蔵・良造とも
 丹波亀山出身 (京都とも) 平同士
 1月6日、橋本で戦死 (3日に伏見とも)
  寿徳寺 御香宮
坂本平三  局長附 1月6日、橋本で戦死
西舘登  向館、向山とも 局長附 1月6日、橋本で戦死 (5日に淀とも)
  寿徳寺 御香宮
飯田七九郎   1月6日、淀千両松で戦死 (5日とも) 御香宮
浜田善次  土方歳三 1月6日、淀千両松で戦死  御香宮

参考文献 ; 幕末維新全殉難者名鑑など  .
[戻る]  [TOP]  [行く]  [遊ぶ]  [知る]    [メニュー]  [前頁へ]  [次頁へ]