会  津  の  歴  史  年  表

[戻る]  [TOP]  [行く]  [遊ぶ]  [知る]    [飛鳥以前]  [奈良〜平安]  [鎌倉/前半]  [鎌倉/後半]  [戦国〜江戸]  [江戸/前半]  [江戸/後半]  [幕末]  [明治]  [大正]  [昭和]  [平成]

令   和   時   代

令和元(2019)年
5月 17日   全国新酒鑑評会の金賞受賞で、県産日本酒が昨年の史上初6年連続首位を更新し7連覇を成し遂げる (19銘柄中、会津が13銘柄)。
8月 30日   第3回野口英世アフリカ賞の授賞式
8月     日経トレンディ9月号の主要101大学ランキングに会津大学がランクイン(12位)
10月 29日   文化庁から23年振りに「歴史の道百選」の追加選定が発表
12月 5日   福西本店竹藤仙峡閣が国の登録有形文化財に選定。
令和2(2020)年
1月 16日   《新型コロナウィルス》 日本国内初の感染者/中国武漢の神奈川県在住で中国籍/男性(30代)。
2月 13日   《新型コロナウィルス》   国内で初の死者。
4月 16日   《新型コロナウィルス》  全都道府県に対し緊急事態宣言が発令。
6月 15日   《新型コロナウィルス》  観光客激減の影響で運営会社が破綻し、長年親しまれてきた猪苗代湖の遊覧船などが業務停止した。
8月 19日   《新型コロナウィルス》  遂に会津若松市でも初の感染者/男性 (10代会社員) 1人が確認。
8月 23日   元国会議員/渡部恒三が会津若松市の病院で死去 (88歳)。
 この年 会津漆器協同組合が「会津漆器の伝承・振興」で、第40回伝統文化ポーラ賞/地域賞を受賞。
令和3(2021)年
2月 4日   鈴木屋利兵衛関善吉薬局が国の登録有形文化財に選定。
5月 21日   全国新酒鑑評会の金賞受賞で、県産日本酒が昨年の史上初7年連続首位の記録を更新し8連覇を達成 (17銘柄中、会津が10銘柄)。
6月 2日   経済産業省は昨年度の「大学発ベンチャー実態等調査」で会津大学が18位 (39社)、加えて国立大を除く公立大では首位と発表。
 ※ 1位は東大2位は京大、3位は大阪大、県内では福島医大が85位
6月 3日   英国の教育誌タイムズ・ハイヤー・エデュケーション (THE) が、今年のアジアでの大学ランキングで会津大学が152位、日本の大学では15位と発表。
6月 4日   昨年の4月に大谷川から発見された巨木が5千4百年前の樹木と判明。
9月 17日   只見線鉄道施設群が歴史的土木構造物に認定。
10月 29日   ・新型コロナの影響で廃止された猪苗代湖の遊覧船の新たな運営会社が設立され運営再開。
・只見柳津県立自然公園と只見川下流部〜阿賀川区域が越後三山只見国定公園に編入され102,895ha (会津分 50,431ha)となり、全国57国定公園で日高山脈襟裳国定公園 (103,447ha) に次いで2番目となる。
令和4(2022)年
3月 15日   柏木城跡が国の史跡に登録。
3月 22日   会津藩などの「会津若松市デジタルアーカイブ」が公開。
5月 25日   全国新酒鑑評会の金賞受賞で、県産日本酒が昨年の史上初8年連続首位の記録を更新し9連覇の偉業を成し遂げる (17銘柄中、会津が10銘柄)。

[戻る]  [TOP]  [行く]  [遊ぶ]  [知る]    [飛鳥以前]  [奈良〜平安]  [鎌倉/前半]  [鎌倉/後半]  [戦国〜江戸]  [江戸/前半]  [江戸/後半]  [幕末]  [明治]  [大正]  [昭和]  [平成]