戊  辰  の  役  /  殉  難  者

[戻る]  [TOP]  [行く]  [遊ぶ]  [知る]     [メニュー]

       続きは、こちら。

神  指  城  周  辺

「中野竹子殉節の碑」 は、こちら。

「新撰組殉難の地 (如来堂)」 は、こちら。

北  会  津  周  辺

庄條[某]、實翁道安信士の墓 (宝光院)

 墓域は、本堂から離れた田んぼの中にある。
 墓碑は朽ちかけているが、両名とも会津藩士とのこと。
 詳細不詳。

庄條[某]の墓 實翁道安信士の墓

庄條[某]の墓

 慶応4(1868)年8月23日とある。


實翁道安信士       .

慶応4(1868)年8月23日とある。 .

 ▲(会津若松市北会津町蟹川)
   ・宝光院については、こちら。

古田伝之助 (宝寿院)

古田伝之助の墓

 本堂裏の少し離れた墓域にある。
 募兵に応じ、敢死隊に入隊。
 白虎隊とともに戸ノ口原に出陣。
 慶応4(1868)年8月23日、笹山で戦死。
 41歳。

 ▲(会津若松市北会津町下荒井16 Tel. 0242-58-2261)
   ・宝寿院については、こちら。

上米塚の渡し跡


 JR只見線の鉄橋から、50メートルほど下流の土手にある。
 南山通りの船渡し場があった。
 慶応4(1868)年9月6日、激戦が繰り広げられた。
 現在は、平成13(2001)年3月30日に建立された標柱があるだけ。

 ▲(会津若松市北会津町上米塚)

河  東  町  周  辺

ネットで供養 「戸ノ口原古戦場」
    ◇ 「白虎隊奮戦の地」
    ◇ 「会津藩士墓群」
    ◇ 「会津藩士二十二人の墓」
    ◇ 「会津藩士十一人の墓」
    ◇ 「会津藩士十八人の墓」

「戸ノ口原古戦場」 は、こちら。

戊辰の役・殉難 「小原庄助の墓」は、こちら。

[ 続 き ]
 [閑話]

[戻る]  [TOP]  [行く]  [遊ぶ]  [知る]     [メニュー]