[戻る]  [TOP]  [行く]  [遊ぶ]  [知る]    [ご縁メニュー]

ご   縁   の   あ   る   地

香    川    県


 高松市  藩主/松平容貞の正室/登茂の出身地 (高松藩)
 溜間に詰めていた「代々溜」3家の1つで仲が良かった (高松藩/松平家、会津藩/松平家、彦根藩/井伊家)。 幕閣の諮問機関でもあり、儀式には老中よりも上席に座り、非常に高い格式。 毎月10日と24日は登城して老中と討議したり、直接 将軍に意見の上申もした
 戊辰の役では、東軍に与する (高松藩)
 新選組[会津藩配下]隊士/蟻通勘吾の出身地 (白河の戦いにも参戦)
  手代木勝任が権参事(副知事)に就任 (佐々木源八の長男で、京都守護職時代の会津藩公用人の手代木勝富の養子となる)
 藩士/黒河内良が警部として就任
 鶴ヶ城と同じく日本100名城の1つ 「高松城」 がある

 善通寺市  立木観音を彫刻、示現寺を創建し、十六橋を築き、旧・北塩原温泉伝説などの弘法大師(空海)の出生地

 さぬき市  名産品の桐下駄には会津桐材が使われている
 生産が始まったのは明治40年頃だが、今では全国で1、2の生産量を誇る

 丸亀市  鶴ヶ城と同じく日本100名城の1つ 「丸亀城」 がある

人気の温泉地(宿)    人気の観光スポット    構成する市町村

 香川県庁前 →(高松道、神戸淡路鳴門道、舞鶴若狭道、北陸道、磐越道)→ 鶴ヶ城
   ・880Km
   ・11時間30分

  ◇ 公共交通機関
     高松駅 →(予讃線、山陽・東海道新幹線、東北新幹線、磐越西線) → 会津若松駅
      ・8時間

     高松空港 → 羽田空港 →(モノレール、山手線、東北新幹線、 磐越西線) → 会津若松駅
      ・5〜6時間

[戻る]  [TOP]  [行く]  [遊ぶ]  [知る]    [ご縁メニュー]