[戻る]  [TOP]  [行く]  [遊ぶ]  [知る]    [ご縁メニュー]  [石川県]  [ご縁の地]

ご   縁   の   あ   る   地

石    川    県

≪ 前 田 家 と の ご 縁 ≫
前田家墓地 (野田山墓地)

加賀藩主の墓所で、会津藩主松平廟所に次ぐ規模を誇る。
明治10(1877)年に鳥居などを新たに建立し、仏式から神式に再築された。
 ▲(金沢市野田町野田山)  [配置図]  

前田綱紀

 正室/摩須姫 (松姫、松嶺院) は、保科正之の4女。
 仲睦まじく、摩須姫の死後も側室を持たなかった。
 また、尊崇した正之の政策を加賀藩の藩政に取り入れた。
 寛永20(1643)年11月16日〜享保9(1724)年5月9日 (82歳)
 加賀藩/4代藩主、加賀前田家/5代。
 父/光高の急死により、わずか3歳で家督を継ぐ。
 「松雲院殿徳翁一斎大居士」
 墓碑「参議贈従二位行左近衛権中将兼肥前守菅原朝臣綱紀之墓
 石柱「第五代 前田綱紀卿墓所

摩須姫 (松姫、松嶺院)

 
 慶安元(1648)年1月12日、保科正之と側室/於塩との4女として誕生。
 万治元(1658)年7月26日、前田綱紀の正室として嫁ぐ (10歳)。
 寛文 6(1666)年4月24日、夭折 (19歳)。
 墓碑「源朝臣摩須子之墓
 石柱「第五代 前田綱紀卿夫人墓所

前田宗辰

前田宗辰 前田宗辰 前田宗辰
 正室/常姫 (照姫、梅園院)は、松平正容の4女。
 仲睦まじく、常姫が夭折するや落胆の様子は人目をはばからず、翌々年に後を追うように この世を去った。
 享保10(1725)年4月25日〜延享3(1747)年12月8日 (22歳)
 加賀藩/6代藩主、加賀前田家/7代。
 「大応院殿梅観雪峯大居士」
 墓碑「正四位下行左近衛権中将兼加賀守菅原朝臣宗辰之墓
 石柱「第七代 前田宗辰朝臣墓所

常姫 (照姫、梅園院)

常姫 (照姫、梅園院) 常姫 (照姫、梅園院) 常姫 (照姫、梅園院)  
 享保10(1725)年、松平正容と側室/於佐久の4女として誕生。
 延享元(1744)年 4月、前田宗辰へ正室として嫁ぐ。
 延享 2(1745)年11月、男子を出産するが、母子ともに死去。
 墓碑「藤原朝臣常子之墓
 石柱「第七代 前田宗辰朝臣夫人墓所

前田利常

 正室/珠姫 (天徳院) は、保科正之の異母姉。
 9女/久萬姫が、保科正経の正室として嫁ぐ。
 文禄2(1594)年11月25日〜万治元(1658)年10月12日 (66歳)
 加賀藩/2代藩主、加賀前田家/3代。
 「微妙院殿一峯克巌大居士」
 墓碑「権中納言贈従二位兼行肥前守菅原朝臣利常之墓
 石柱「第三代 前田利常卿墓所
 久萬姫 (久万姫) の墓は、広徳寺
 「僊(仙)渓院殿昌室宗桂大禅定尼」

珠姫 (天徳院)

保科正之の異母姉で前田利常の正室/珠姫 保科正之の異母姉で前田利常の正室/珠姫 保科正之の異母姉で前田利常の正室/珠姫  
 徳川秀忠と継室/江との次女。
 慶長4年6(1599)月11日〜元和8(1622)年7月3日 (24歳)
 慶長5(1600)年、結納。
 慶長6(1601)年、江戸から金沢へ輿入り (3歳)。
 元和元(1615)年、次期藩主となる長男/光高を出産。
 元和8(1622)年、五女/夏の出産後に体調を崩し死去。
 「天徳院殿乾運淳貞大禅定尼」
 墓碑「源朝臣珠子之墓
 石柱「第三代 前田利常卿夫人墓所

前田利家

前田利家 前田利家 前田利家
 蒲生忠郷の重臣/町野長門守幸和の妻/祖心尼の養育父。
 天文7(1539)年12月25日〜慶長4(1599)年閏3月3日
 天文5(1536)年または天文6(1537)年生れとも。
 加賀藩/藩祖。 豊臣政権の五大老の1人。
 「高徳院殿桃雲浄見大居士」
 墓碑「贈従一位権大納言兼肥前守菅原朝臣利家之墓
 石柱「前田利家卿墓所

前田光高

前田光高 前田光高    
 生母/珠姫 (天徳院) は、保科正之の異母姉。
 元和元(1616)年11月20日〜正保2(1645)年4月5日 (30歳)
 加賀藩/3代藩主、加賀前田家/4代。
 「陽廣院殿將巌天良大居士」
 「正四位下行左近衛権少将兼筑前守菅原朝臣光高之墓

前田重煕

 養女/直姫が、松平容頌と婚約するも入輿前に夭折。
 享保14(1729)年7月24日〜宝暦3(1753)年4月8日 (25歳)
 加賀藩/7代藩主、加賀前田家/8代。
 「謙徳院殿緝甫尚古大居士」
 墓碑「正四位下行左近衛権中将兼加賀守菅原朝臣重熙之墓
 石柱「第八代 前田重熙朝臣墓所

前田重教

前田重教 前田重教 前田重教
 娘/久米 (頴) が、松平容詮の正室として嫁ぎ、松平容住を出産。
 寛保元(1741)年10月23日〜天明6(1786)年6月12日 (46歳)
 加賀藩/9代藩主、加賀前田家/10代。
 「泰雲院殿仁彭寿大居士」
 墓碑「正四位下行左近衛権中将兼肥前守菅原朝臣重教之墓
 石柱「第十代 前田重教朝臣墓所
 久米の墓は、実相寺

前田斉広

 次女/厚姫が、松平容敬の継室 (後に正室) として嫁ぐ。
 天明2(1782)年7月28日〜文政7(1824)年7月10日 (43歳)
 加賀藩/11代藩主、加賀前田家/12代。
 「金龍院文古雲遊大居士」
 墓碑「正四位下行左近衛権中将兼肥前守菅原朝臣広公之墓
 石柱「第十二代 前田斉広朝臣墓所
 厚姫の墓は、広徳寺
 「清仙院殿齢保妙寿壽大禅定尼」

前田慶寧

前田慶寧 前田慶寧  
 長女/禮子が、松平容保の継室 (戊辰の役で解消)。
 天保元(1830)年5月4日〜明治7(1874)年5月22日 (45歳)
 加賀藩/13代藩主 (最後)、加賀前田家/14代。
 墓碑「贈従二位前田慶寧之墓

前田利長 前田利長
 加賀藩/初代藩主、加賀前田家/2代。
 永禄5(1562)年1月12日〜慶長19(1614)年5月20日 (53歳)
 「瑞龍院殿聖山英賢大居士」
 「贈正二位行権大納言兼肥前守菅原朝臣利長之墓
 「第二代 前田利長卿墓所


前田吉徳 前田吉徳
 加賀藩/5代藩主、加賀前田家/6代。
 元禄3(1690)年8月8日〜延享2(1745)年6月12日 (56歳)
 「護國院殿佛鑑法性大居士」
 「参議正四位下行左近衛権中将兼加賀守菅原朝臣吉徳之墓
 「第六代 前田吉徳卿墓所


前田重靖 前田重靖
 加賀藩/8代藩主、加賀前田家/9代。
 享保20(1735)年11月8日〜宝暦3(1753)年9月29日 (19歳)
 「天珠院殿嘯月仁勇大居士」
 「正四位下行左近衛権少将兼加賀守菅原朝臣重靖之墓
 「第九代 前田重靖朝臣墓所


前田治脩 前田治脩
 加賀藩/10代藩主、加賀前田家/11代。
 延享2(1745)年1月4日〜文化7(1810)年1月7日 (66歳)
 「太梁院殿俊山コ英大居士」
 「参議従三位行左近衛権中将兼肥前守菅原朝臣治脩之墓
 「第十一代 前田治脩卿墓所


前田斉泰 前田斉泰
 加賀藩/12代藩主、加賀前田家13/代。
 文化8(1811)年7月10日〜明治17(1884)年1月16日 (74歳)
 「金龍院殿文古雲遊大居士」
 「正二位前田斉泰之墓


前田利久 前田利國 前田初子 前田利嗣 前田利建 累代之墓

[戻る]  [TOP]  [行く]  [遊ぶ]  [知る]    [ご縁メニュー]  [石川県]  [ご縁の地]