一     里     塚

[戻る]  [TOP]  [行く]  [遊ぶ]  [知る]   [会津五街道]

二  本  松  街  道

 猪苗代までは、
   ◇ 宿場のある磐梯山の山麓を通る本道の下街道
   ◇ 猪苗代湖北岸の集落を通る上街道
に別れていた。
 以下は、「下街道」。

二本松街道については、こちら。

≪藤原の道標≫       .
ヨークベニマルの裏手にある。   .
  向 右若松市ニ至ル約十二町   .
  左大寺又猪苗代方面ニ至ル  .
向 右長原村経て戸ノ口方面至ル
  .

松窪一里塚 松窪一里塚の碑

@松窪 (会津若松市)

 下居合一里塚、船ヶ森東一里塚とも。

八田野一里塚の右側 八田野一里塚の碑

A八田野 (会津若松市)


八田野一里塚の現地文
八田野一里塚の左側 八田野一里塚の碑

≪八田野の道標≫       .
北大寺駅廿丁猪苗代町三里     .
東強清水一里戸ノ口一里廿余丁   .
西廣田駅一里坂下町三里半
       .
八田野の道標 八田野の道標

B滝ノ原一里塚   <消滅>

 更科一里塚とも。

≪磐梯村の道標≫       .
 磐梯村道路元標
            .
磐梯村の道標 磐梯村の道標
≪大寺宿≫

(以下の現地案内) 天野信雄 氏    .

C御上覧場 (榎壇、不動、猪苗代町)

御上覧場一里塚の左側 御上覧場一里塚の右側


御上覧場一里塚の現地文

≪松並木≫       .
旧二本松街道松並木

≪三忠碑≫       .
三忠碑

D中町一里塚  <消滅>

≪中町の道標≫       .
 右二本松街道
          .
中町の道標 中町の道標
≪猪苗代 (宿)≫

E曲淵一里塚  <消滅>

F関脇一里塚  <消滅>

≪地蔵堂≫       .
 悲しき歴史の残る地蔵尊
  .
関脇の地蔵尊
≪関脇宿≫

≪楊枝集落の跡≫    .
磐越自動車道の経路のため閉村
楊枝集落跡記念碑 楊枝集落跡記念碑

≪よなき石≫      .
よなき石

G楊枝 (猪苗代町)

楊枝一里塚の左側 楊枝一里塚の右側


楊枝一里塚の現地文
 会津領と二本松領の境/楊枝峠の手前。

本宮追分

≪二本松藩領≫

中山宿 → 横川宿 → 苗代田宿 → 本宮宿
     → (本宮追分で奥州道と合流) → 二本松

 明治29(1896)年、医聖/野口英世が医師を目指し、
受験の際に歩んだ道でもある。

[戻る]  [TOP]  [行く]  [遊ぶ]  [知る]   [会津五街道]